スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その瞬間。


すずは、お里入りのときに苺goさんが持たせてくださった毛糸玉が大好き。



サバのいるときに渡してみました。

なんだか一緒に遊んでほしそう。



お誘いに乗ってあげないマイペースなサバでしたが、この後びっくりな行動に。



どさくさに紛れて一回だけすずを舐めました。

一瞬すぎて写真におさめられませんでしたが、確かにペロリとやりました。



感動の瞬間だと思ったのに、毛糸玉に夢中のすずは、まったく気付かず。

「ひゃあ♡よかったね!すずちゃん!」という私の前を、転がる毛糸玉と共に走り去りました。
すずちゃん・・・( ;∀;)



ただの気まぐれかもしれませんが、とっても嬉しい瞬間。



毛づくろいのステップアップに、すずちゃんのやってみるとかどう?

そんな顔せんでも( ̄ー ̄)
スポンサーサイト

仕方なく。

最近のサバのお気に入りの場所。

すずちゃんのケージ。



なにか言いたげにすずが見上げても、無言の圧力をかけるサバ。
おとなげない( ´艸`)



でも、そんなことでは動じないハッピーガールすず。

ぐいぐい行きます。
サバに怒られるかもとか小さいことは気にしません。



あまりに遠慮なく来られて、怒りそびれるサバ。
場所を譲りたくないので、嫌そうな顔をしながらも、結局しばらく狭いとこにフタリで詰まっていました。



まだ仲が良いとは言えないけど、ちょっとずつお互いがいることに慣れてきているかなと思います。

目覚まし。

毎朝、目覚ましのアラームが鳴ると、まずサバが起きます。



そして、

私を起こしにきます。
なぜかすごく低いトーンで。
子猫の頃から、これがサバの朝のお仕事だと思っている様子。



そうこうしているうちに最近は、

サバの声を聞いて、となりの部屋で寝ているすずも一緒になきはじめます。

アラームが鳴る

サバがなく

そのうち私が起きる

と覚えたみたいです。
一緒になって起きろ起きろ言います。



アラームを止めても、この方々は私が起きるまで諦めないので、結局私が負けて起きます。




すずも仕事したった顔。
毎朝たすかるよ。うるさいけど(。-∀-)

お里帰りと、ねこだより。

ちょっと急でしたが、昨日のお昼から夕方まで、すずなをねこびやかにお里帰りさせてもらいました。



めーちゃんが遊んでくれました。

すずは、遊んでもらって楽しい最中もシャー。
サバを見習ってしまったか。
挨拶代わりみたいにシャーシャー言っていました。
でも気前よく相手してくれためーちゃん、ありがと。



その後、噂のぽよぽよでハッピーになり、





おやつもしっかりいただきました。




私は会えなかったけど、偶然同じ日にお里帰りのこぶくん(こまつくん)とも遊べたみたいです。

ふだん、サバと仲良くなるための注意事項もちゃんと守れて、お留守番も上手にできて、いつもかしこくしているすずちゃん。
昨日はたくさん遊んでもらい、楽しそうに過ごしていて嬉しかったです。

すずに会って可愛がってくださった方々、本当にありがとうございました。





ねこだよりでお買い物もしました。

サバ、おみやげ~

え~~~サバ~~~~~(´・ω・`)
ぽよぽよはすずちゃんの独り占め決定。




サバはかわいい白猫鍋敷きの方がいいらしいです。

昨日もときめく雑貨がたくさんあって、それはそれは楽しい空間でした。
今度行ったときに買いたいものも、もう決まっちゃいました。




さいごに、



大好きなもなちゃんは昨日もステキでした。

《おねがい》迷子猫ちゃん。

2012年4月末に兵庫県赤穂市大津で迷子になった三毛猫ちゃんを探されています。

もしもお心当たりのある方がいらっしゃいましたら、ご連絡くださいますよう、お願いいたします。


たまちゃん(旧みけこちゃん)
1歳くらいの女の子(避妊済)です。







私が以前に猫つながりでお世話になった方が保護され、里子に出された猫ちゃんです。
現在も必死に探されています。

詳しくは以下ブログをご覧ください。
じじもこもじもじ

よろしくお願いいたします。

ぎっしり。

すずなの場合。






サバの場合。




サバ、最大のころ。はみでてます。
すずなの写真はトライアルの時なので生後2カ月くらい。

すずも手が大きいから、大きくなる気がする。
ぎっしりの日も遠くないかも。

地味なたたかい。





どんっ




使っていないニャンとも清潔トイレの天井の穴を活用しておられます。



中に入っている方が穴から外に手を出して、上に乗っている方がそれにじゃれることになっているらしいです。



すずちゃんも去ることながら、サバはこういう地味な遊びが大好き。
なんだかんだ言ってノリノリ。




すずも楽しかったね。よかったね。

とっくみあい。

サバとすずなはまだ別の部屋で生活しています。

私の外出中はすずなはケージに入れて、サバはすずな部屋にも出入り自由にしています。
(ケージ越しでのみ対面できる状態)

私の在宅中、すずなはケージから出して、サバが勝手にすずな部屋に入らないように、ドアを閉めておきます。

サバがすずな部屋に入りたそうにしていたら、ケージから出た状態のすずちゃんとご対面。

最初は抜き足さし足、ほふく前進だったサバも、少しずつ慣れてきて、昨夜からは追いかけ合うように。

どちらも本気で怒ってる感じじゃないので、まぁいいかと、今朝も追いかけっこを見ていたところ、突然ぴたっと音がやみ、



こうなって、



こうなりました。


激しすぎてフタリとも写ってないし。

ケンカ勃発か?!と一瞬思いましたが、両者無言で威嚇もしてないので、とりあえず様子見。
じゃれてるようにも見えるので、しばらくそのままにし、サバが飽きて嫌そうにしだしたら、すずちゃんはケージに入れて休憩。

そろそろ、こんなことしだすんじゃないかと思って、つめ切っといたのよ。
(* ̄ー ̄)ふふふん。

トライアル→再会。

すずなは6月10日~6月17日までの8日間をトライアルで我が家で過ごしました。

でも、私の準備不足&知識不足ゆえに、この8日間であきらかにサバにストレスを与えてしまい、悩んだ末にすずなを育ての親「ねこびやか」の八木さんのもとへお返しすることに。



お迎え直前の、最後の夜ごはん。
もう会えないと思って記念写真。



お別れのあと。
諦めたつもりでしたが色々あり、もう一度ちゃんと多頭飼いについて勉強して、再びすずなを迎えるられることになりました。
ぜんぶ、八木さんのおかげです。



そして、おかえり。1ヶ月近くぶりの帰宅。

ものすごく「覚えてるよ」感を出していますが、離れていた間に何度かねこびやかに会いに行った際はガン無視だったすずちゃん。
いや、私が悪かったもんね。ごめんよ。




もう私が諦められないように、魅惑の肉球で魔法をかけます。



すずな部屋の外ではこんな感じ。



すぐバレました。



サバの性格なら、慣れるのに数ヶ月かかるのは当たり前のようです。
サバになるべくストレスにならないように、ほんとにちょっとずつフタリの距離が近づくといいなと思っています。



ということで、まだしばらくサバちゃんには遊んでもらえなさそうなので、私がいないときはこれをどうぞ。

ぜんぜん楽しくなさそう。
何か別の安全なおもちゃを与えねば。

記録。




2012年夏、キジトラ猫のサバ(♀)との生活に、白黒ちょびひげ猫のすずな(♀)が仲間入りしました。

初めての子猫に先住猫のサバはドキドキ。
すずなはいつでもどこでもワクワク。

うまくいくか心配しましたが、よく見ていると、ものすごーーーーーく少しずつ距離が近づいているフタリ。
その様子を見守りつつ、ここに書いておきたいと思います。

写真のストラップは、ねこカフェ「ねこびやか」&猫雑貨専門店「ねこだより」で購入できる、ねこだま。
可愛すぎ。

サバだま+すずなだまが私のケータイに仲良くぶら下がっています。
げんかつぎ(。・ω・。)b

テスト。


どアップ。
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

サバ&すずなママ(エリコ)

Author:サバ&すずなママ(エリコ)
サバ (♀) 2009年8月15日生まれ
すずな(♀) 2012年4月10日生まれ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。